面倒な賃貸管理は専門業者に丸投げ|楽々運営

ポータルサイトから判断

女性

繁忙期に行うことが重要

賃貸経営をしているときに設定した家賃に関して不安があるなら家賃相場を調べることが大切です。最も簡便に行える家賃相場の調べ方として覚えておくと良いのがポータルサイトの活用でしょう。不動産のポータルサイトには流通している賃貸物件の情報が載せられているので同じ地域で流通している物件について、同じような間取りや立地条件、設備などが整っている物件を探してみるとおよその家賃相場がわかります。個々の立地の違いや設備の違いの影響も受けますが、それぞれがいくらほどの違いを生み出すものかというのも分析してみるとおよその家賃相場を算出することができるでしょう。ただし、この方法を用いる場合にはタイミングが重要になります。物件が十分な数だけ流通しているタイミングでないと参考にならないからです。繁忙期には多くの物件が新たにポータルサイトに掲載され、次々に借り手がついていきます。この時期を狙って情報収集を行うと確かな家賃相場が算出できるでしょう。しかし、繁忙期が過ぎて売れ残った物件ばかりを見ているとやや相場よりも家賃が高い物件の方が多くなりがちです。物件の全体数も少なくて参考になる物件が見つかりにくいという問題もあるので、年度末のような繁忙期を逃さずに家賃相場を調べることが重要になります。タイミングさえ逃さなければ信頼性の高い情報を得られる方法なので、年に一回でも構わないので定期的に確認する習慣を作ると良いでしょう。